常にハイリターンを意識してギリギリの投資を続けていませんか?そんな投資をしていては、いつか痛い目を見る可能性があります。

  • ホーム
  • 仕手株OSJBホールディングスにアベノミクスの影響

仕手株OSJBホールディングスにアベノミクスの影響

ここ数年、アベノミクスの影響で、日経平均株価は大きな値上がりを見せています。
最近まで市場は大きく低迷していたので、このチャンスに個人投資家は新規口座を開設して取引を始めたり、以前、投資をしていた人は再び、株式投資を再開したりしています。
このような個人投資家の参加が市場を更に活気づけています。
更に円安も寄与していますので、日本の中心産業である、製造業を中心とする輸出産業も軒並み、高収益をあげています。
この流れは、内需産業にも当然波及していきます。

今後は2020年に東京五輪が控えています。
それに合わせて、建設需要も増えていきます。
また近年では大都市圏を中心に再開発も進んでいます。
その影響で大手のゼネコンを中心に受注が相次いでいます。
これは雇用や賃上げを生み、消費の拡大へと繋がっていきますOSJBホールディングス株価も例外ではありません。

OSJBホールディングスは東京証券取引所1部に上昇する会社です。
橋梁の設計と製作、現場架設及び鉄構・鉄骨などの制作を行っています。
特にケーソンと呼ばれる建設に使われる、コンクリート製又は銅製の箱製造に関しては非常に高い評価を得ています。
今後の日本のインフラ再開発により、大きなビジネスチャンスが巡ってくる銘柄です。

但し、OSJBホールディングス株価は時に仕手株のような値動きも見せます。
断言する事は出来ませんが、その可能性が高い銘柄です。
アベノミクスで大きな恩恵を得る銘柄にはこのような仕手が介入する場合が非常に多いです。
現に、仕手筋、ファンド筋どちらかは現段階では不明ですが、仕掛けの噂が上がっています。

仕手株の特徴はその値動きの大きさにあります。
株価の特性をしっかり見極めて、取引を行えば、大きな利益を得る事も可能です。
OSJBホールディングス株価を日々しっかりチェックして、チャンスをものにできれば、投資は成功します。

今後もアベノミクスの成否と共に関連する銘柄には大きな注目が集まっていきます。